【 1分でわかる 】いい会社の見分け方【 就活の小話 】

ビジネス

 

ふくろう
ふくろう

いい会社なの?悪い会社なの?
この会社で働くことが良い事なのか?悪い事なのか?

会社選びにに迷っている人に指針を示す記事になってるよ!ありきたりな事は書いてないし読むだけ読んでみても損はないかと思うよ!

 

☑本記事の内容

1.いい会社ってなんだ?

2.見分け方のコツとは

3.失敗しない転職の仕方

 

1.いい会社ってなんだ?

 

稼ぎの内容が他社への依存度が低い事が最低条件

 

いい会社ってのは、稼ぎの内容が他社への依存度が低いってのはかなり大切。

簡単に言うと、下請けの受注を中心で仕事をしていないという事だね。

 

何故かというと

自身の頑張りが業績に左右されない。

というのが、悪い会社の一つの条件であるかな。

 

ふくろう
ふくろう

会社というのは様々な形でお金を稼ぎに行くんだけど、
お金の稼ぎ方ってのが大切!
その会社どうやってお金を稼いでいるのかが非常に大切!

 

 

2.見分け方のコツとは

 

何をしている会社なのか?
いい会社の見分け方に必要なのは、その会社が「 何をしているのか? 」っていうのがとても大切であると考えていい。

例えば、株式一部上場の企業である会社だとしても【 いい会社 】であるかとなるとそうではない。

その会社が【 何 】を【 どのように 】稼ぎとして存在している会社っていうのがとてもネックになってくる。

給料が高い。休みが多い。とかの受験を中心に考えて会社選びをすることが多いと思うが、そんなことが意味がない事であるという事に気付けるのは、会社員になって3年は必要になる。

後悔しない為にも、会社に入る前の調査はとても大切。

 

3.失敗しない就職の考え方

 

いい会社を見分け方はわかったかな?とはいえ、会社に入ってみなければわからないこともたくさんある。

失敗しない就職など不可能と言っても過言ではないね。

ただ、唯一失敗しない就職の考え方は存在する。それは、【 後悔はしていない 】という言い訳ができるほどに頑張る事だね。

というのも、どの会社に入ったとしても変わらないのは【 自分自身が成長出来る 】という事である。

得るものが多ければ多いほど、就職は失敗していない。

 

ふくろう
ふくろう

やるだけやったら後はがむしゃらに頑張る。ただそれだけ。

就職活動も転職もサラリーマン生活も。
受験も部活動最後の試合もそうだったでよね?
それだけ大切なのは結局準備と努力だよ!

【 1分でわかる 】いい会社の見分け方【 就活の小話 】
【 3分でわかる 】資本家?投資家とは?経営者って?労働者ってなんだ?
【 高校生でもわかる 】フリーランスとサラリーマン【 年末調整と確定申告とは? 】
【 1分でわかる 】なぜ酒癖が悪くなるのか?【 酒癖の悪い理由 】
【 1分でわかる 】薄毛やハゲをの悩みを解決するビタミン【 女性は特に不足している 】
タイトルとURLをコピーしました