【 3分でわかる 】資本家?投資家とは?経営者って?労働者ってなんだ?

かじ

 

ふくろう
ふくろう

世の中には様々なお金を稼ぐ方法はあるんけど、仕組みを知らない人ってのが多すぎるから簡単に説明するないようになってるよ!

 

☑本記事の内容

1.資本家と投資家の違い

2.経営者と労働者の違い

3.フクロウのビジネス観

 

 

資本家と投資家の違い

 

ふくろう
ふくろう

資本家と投資家は大前提でたくさんのお金がいるね。

いきなり資本家になったりはできないからお金持ちの家に生まれた人だけの特権だね!日本にはほとんどいないかな…

 

資本家とは、【 銀行のように金銭を貸して金利を得て生活する人 】のことを言うよ!金利の高い銀行などに預けているという人もいるよ!

 

投資家とは、【 お金を働かせてより多くのお金を生み出す人 】の事を言うよ!株とか仮想通貨とかが有名かな!

 

特徴としては共通して、【 金銭がいる 】【 時間に余裕がある 】というのが特徴かなって感じだね。

【 金銭がいる 】っていうのは具体的にどれぐらいかな?資本家はこの記事見てる人だと無理だから、資本家だとどんなに少なくても【 希望年収の5倍 】は必要かな。

 

経営者と労働者の違い

 

ふくろう
ふくろう

経営者と労働者はかなり現実的な世界だよ。日常で出会うほとんどの人が経営者か労働者だね!

 

経営者は、【 本人以外が働くことで金銭を得る人 】の事を言うよ!簡単に言うと社長さんだな。割とたくさん身の回りにはいるよね!

 

労働者は、【 経営者からもらった仕事で給与を得る人 】の事を言うよ!月給、日給、時給などなど給料をもらってる人は労働者なんだね!

 

特徴としては、【 時間に余裕がない 】って感じかな?もちろん投資家とかに比べての話だよ。

 

 

ふくろう
ふくろう

って感じかな?何となく分類はわかった?
でも間違えちゃいけないけど資本家が偉い!とか労働者が弱い!って意味じゃないよ!

人の99%以上は労働者だし、投資しているから偉いとかもないからね。フクロウ的にはお金より能力がある人の方が好きだな。

 

フクロウのビジネス観

 

上で説明した通りに区分されるんだけど、【 努力次第で投資家、経営者まではなれる 】っていうのが伝えたいって事だよね。

最終学歴から労働者を始める人がほとんどでそこから必要なのは【 知識や能力を付ける 】【 貯金する 】っていうのが、人生の1歩なんだよね。

 

いつか気付いて従業員の自分が嫌になってくるんだよね。どれだけ働いても給料が変わらないとかね。

その時に必要なのは、知識や能力といった【 力 】と生活を支える【 金銭 】って事になるんだよね。

どちらが欠けても、投資家や経営者にはなれないと思ってるんだよね。

 

逆にいきなり経営者とか投資家になったりすると、視点がズレすぎて変な人になっちゃう人が多い気がする。

 

何が言いたいかというと、現在社会人の人もこれから社会人の人も【 未来の事を決めて過ごす事 】をおすすめしたい。って事かな。

明日の為に明日の事を考えるんじゃなくて、将来の為に今を考えるってスタンスで生きてほしいな。

 

未来も過去も【 今 】の積み重ねだからね。

 

タイトルとURLをコピーしました