【国産クラフトビールおすすめ11銘柄】元酒販店の店長がおすすめする人気のクラフトビール

イノ

酒販店での店長経験がある「ino」のおすすめのクラフトビールを紹介します。

人気の国産クラフトビールから、地元に根強い国産クラフトビールのおすすめを紹介。
プレゼント、差し入れなどのシーンで国産クラフトビールは大活躍間違いなし!

1.クラフトビールとは?

そもそもクラフトビールとはなんだ?という事ですが、
簡単に言うと定義や明確な決まりはありません。

「手工業的に少量生産のビール」ということになっています。
つまり国産クラフトビールというのは、

「日本でつくられた手工業的な少量生産のビール」ということになります。

国内で手に入れようと思うと酒販店に行っても手に入らなかったり、
飲食店でも限られたクラフトビールしか置いていなかったりとなりますので、
通販での注文が一般的です。

2.クラフトビールの種類とジャンル

世界には100種類以上の存在する「ビアスタイル(種類)」をすべて説明する事は
できませんので、代表的な4種類を今回は紹介していきたいと思います。

a.【ピルスナー】日本人向けの味わいのラガー

ほとんど説明が要りません。あなたが昨日飲んだビールはほとんど【ピルスナー】です。
アサヒ スーパードライ・キリン 一番搾り・サッポロ 黒ラベル・プレミアムモルツなどの
国産メーカーが販売しているビールはほとんど【ピルスナー】です。

ホップのすっきりした香りとまばゆいほどの黄金色が特徴で、
日本ではもちろんですが、世界でも一番人気のビアスタイルです。

普段からクラフトビールを飲まない人は、【ピルスナー】だけ覚えていれば、
好みのビールに出会える確率はかなり上がります。

a-1 【小樽麦酒】 北海道麦酒醸造株式会社

a-2 【箕面ビール】 株式会社箕面ビール

a-3 【オリオンビール】 オリオンビール株式会社

a-4 【ピルス】 富士桜高原麦酒

b.【ペールエール】程よい苦みとすっきりな味わいのエール

イギリスから発症したペールエールですが、
「薄い」を意味する「ペール」が使われています。しかし、その実態は薄い印象ではなく
銅のように少し赤みがかった見た目です。

苦みが強く、フルーツのような甘みのすっきりした味わいが特徴です。

普段ピルスナーを飲んでいる人はペールエールを試してみるのもまたいいでしょう。

b-1 【よなよなエール】 株式会社ヤッホーブルーイング

b-2 【インドの青鬼】 株式会社ヤッホーブルーイング

b-3 【ゴールデンエール】 有限会社サンクトガーレン

c.【ヴァイツェン】飲みやすさは最大級!?

原材料に小麦が多く使用されていいて芳醇なパンのような香りを体感できます。
さらに苦みが少なくほんのり甘いので、普段はビールが苦手な人には
お勧めのクラフトビールです。

世界的には人気で日本人にも向いているので、多くの酒販店でも取り扱われています。

c-1 【銀河高原ビール】 株式会社銀河高原ビール

c-2 【白濁】 日本ビール株式会社

d.【スタウト】日本でもおなじみ黒ビール

ローストした大麦を使うことで、ブラックコーヒーに近い苦みの味わいが
特徴のクラフトビール。名前の通り真っ黒の見た目だが、泡はそれほど黒くないです。

意外にすっきりした味わいでびっくりするかも?けっこう癖が強いので、
試してみる価値はありです。

d-1 【ブラウンポーター】 有限会社サンクトガーレン

d-2 【ラオホボック】 富士桜高原麦酒

3.セット購入でまとめて満喫!好みを探す途中を楽しむのが正解!

今回4種類のビアスタイル別で紹介させてもらいましたが、
ビアスタイルは細かく分類すると100種類を超えています。
自分好みの国産クラフトビールを見つけるのは至難の業です。

しかし、その悩みは酒造さんには見透かされています。
酒造の人たちも自分たちの作ったビールを知ってほしいと常日頃思っていますので、
【飲み比べセット】の販売を行ってます。
クラフトビールを飲んでみたい人は、こちらを購入してまとめて好みを探しながら、
国産クラフトビールの世界にのめりこんでください。

a.北海道麦酒醸造株式会社

北海道麦酒醸造株式会社は食材へのこだわり、商品のこだわり。
地元に根強く観光客をターゲットに非常に良質のクラフトビールを発信しております。

ビールだけではなくご当地のチューハイ、ハイボールなども商品として取り扱っており
日本を代表する酒造の一つです。

クラフトビールセット

b.富士桜高原麦酒

富士桜高原麦酒は富士観光開発株式会社が運営する酒造会社です。
富士山の北麗、標高1000mに位置する深く静かな森の醸造所を拠点に活動しています。
歴史としては1997年創業で、世界に認められる賞を複数受賞している。
金賞を始め、銀賞、銅賞を含めると100回以上の受賞を果たしている。

日本のクラフトビールで世界一有名であるといっても過言ではない。

クラフトビールセット

c.株式会社ヤッホーブルーイング

株式会社ヤッホーブルーイングは、ミッションに
「ビールに味を!人生に幸せを!」を掲げており、パッケージも非常にユニークで
コンビニやスーパーマーケットでよく見かける商品もヤッホーブルーイングの
商品が非常に多い。

歴史も1997年創業からこれほど日本に浸透したクラフトビールを
流通させた事は創業者の思いの強さを表している。

クラフトビールセット

d.有限会社サンクトガーレン

有限会社サンクトガーレンと言えば、スイーツビールですね。
2001年に創業者が出品したビールが全て賞を受賞する等の恐ろしい経歴を持つ
創業者が行き詰った先に見つけたのがスイーツビールであった。

「地ビール」ではなく「自ビール」にこだわり独創的なビール作りを展開してくれる
日本のビールの未来を作りひた進んでくれることでしょう。

クラフトビールセット
タイトルとURLをコピーしました